JP

COLLECTION DETAILS収蔵品詳細

フローラ Flora

16世紀後半/油彩、カンヴァス

148.0×137.0cm

貸出中

視線の届く先に─東京富士美術館コレクション展

会期:2024年03月23日 (SAT)2024年06月23日 (SUN)

成都市美術館(中国、成都)

画像のご利用について
教育 非商用 商用

SUMMARY作品解説

フランドル出身のフランスの画家アンブロワーズ・デュボワは、第二次フォンテーヌブロー派を代表する作家で、マニエリスムの特徴を示し、優雅な形態とフランドル風の明暗表現を見せている。 フォンテーヌブロー派は、16世紀にフランスのフォンテーヌブロー宮殿を舞台に活動した芸術家のグループを指すが、国王フランソワ1世に招かれたイタリアの芸術家が中心となって形成されたのが第一次フォンテーヌブロー派で、宗教戦争による停滞期を経て、国王アンリ4世の時代にフォンテーヌブローの造営工房で活動を再開した芸術家たちは、第二次フォンテーヌブロー派と呼ばれる。同派の芸術は、フランスにおける最初のルネサンス様式の開花であった。 1642年に作成された目録によると、この絵は「フォンテーヌブローの王の部屋のマントルピースの上に掛けられていた」という記録が残っている。後年ルイ14世の時代になって他の絵と取り替えられたが、フランス革命後の1793年の美術品セールで世に出て、1834年にはルーヴル美術館に購入の紹介がなされたこともあった。その時、本作の裏側には〈王の小部屋を飾っていた作品〉との記述があったことが確認されている。 フローラは古代イタリアの花の女神で、人々はギリシア神話の花神クロリスが生まれ変わってフローラになったと考えた。この主題は、ボッティチェルリやプッサンなどの画家に愛されたが、神話画から単独の女神像だけが独立して画題となり、後に〈フローラに扮した女性〉の肖像画という形で、手に花を持った若い女性像としても描かれた。娼婦をモデルとして描いたティツィアーノや、妻のサスキアを描いたレンブラントの作例はその代表的なものである。この作品では4人のプットーを従え、左手に花瓶を携えた半裸の女神として表現されている。やや形式的で絵画的な深みに欠けるものの、ほのかなルネサンスの香りと洗練されたフランス絵画の艶やかな様式美に彩られた作品である。

ARTIST作家解説

アンブロワーズ・デュボワ

Ambroise Dubois1543-1614

アンブロワーズ・デュボワはフランドル出身の画家だが、修業時代のことはわかっていない。フェリビアンは、デュボワは25歳の時にフランスに赴いたと記しているが、異説もある。フランドル出身の多くの画家はフランスで活動しており、その例に倣ったのであろうか。 やがてアンリ4世時代の第二次フォンテーヌブロー派の主要画家のひとりとして、宮殿を中心に旺盛な制作を続けた。「楕円形の間」(現ルイ13世の間)を『エチオピア物語』の15の場面で、「王妃の書斎」を『エルサレム解放』の8つの場面で飾り、アンリ4世の生涯とディアナの物語で装飾した「ディアナのギャラリー」(現図書室)は畢生の大作となった。 1595年に国王首席画家となり、1606年には王妃の画家という資格で支払いを受けている。 マニエリスムの洗礼を受けて典雅な神話画や仮想肖像画を制作したが、事物の精緻な写実表現には、北方美術の特質が現れる。 瞠目すべきは、均整のとれた画面構成や色彩の諧調など、フランス絵画の大様式の先駆ともいえる表現を達成したことである。

同じ作家の作品一覧

INFORMATION作品情報

出品歴

2023年11月28日 (火)~2月28日 (水)

心象とまなざし─東京富士美術館所蔵 西洋肖像画展 南山博物館(中国、深圳)

2023年8月5日 (土)~11月12日 (日)

時代の顔─東京富士美術館蔵西方人物絵画精品展 国家大劇院(中国、北京)

2023年4月19日 (水)~7月23日 (日)

西方人物絵画400年─東京富士美術館蔵精品展 上海宝龍美術館(中国、上海)

2022年12月27日 (火)~4月5日 (水)

心象とまなざし─東京富士美術館所蔵 西洋絵画精選展 遼寧省博物館(中国、藩陽)

2020年5月26日 (火)~8月16日 (日)

フランス絵画の精華 ー大様式の形成と変容 大阪市立美術館(大阪、大阪市)

2020年2月4日 (火)~3月29日 (日)

フランス絵画の精華 ー大様式の形成と変容 九州国立博物館(福岡、太宰府市)

2019年1月12日 (土)~5月4日 (土)

西方絵画500年 上海宝龍美術館(中国、上海)

2018年10月23日 (火)~12月23日 (日)

西方絵画500年 清華大学芸術博物館(中国、北京)

2012年4月28日 (土)~7月22日 (日)

FLOWERSCAPES フラワースケープ─画家たちと旅する花の世界 DIC川村記念美術館(千葉、佐倉市)

2002年9月7日 (土)~9月29日 (日)

東京富士美術館の名品 西洋絵画の400年 そごう美術館[横浜駅東口/そごう横浜店6階](神奈川、横浜市)

2002年5月16日 (木)~6月23日 (日)

西洋絵画の400年 ヴァン・ダイク、ターナー、モネ、モディリアーニら巨匠たちの競演 熊本県立美術館・本館(熊本、熊本市)

1997年10月14日 (火)~11月30日 (日)

西洋絵画名作展 香港芸術館(中国、香港)

1997年6月14日 (土)~7月7日 (月)

美の交流史をたどる 東西の美 400年展 石川県立美術館(石川、金沢市)

1992年10月16日 (金)~11月5日 (木)

西洋絵画名作展—ルネサンスから印象派、20世紀の絵画 中国美術館(中国、北京)

1990年11月3日 (土)~12月2日 (日)

西洋絵画名品展 湖巖美術館(韓国、京畿道龍仁郡)

1990年9月22日 (土)~10月21日 (日)

西洋絵画名品展 中央日報・湖巖ギャラリー(韓国、ソウル)

来歴

Provenance: Château de Fontainebleau M. Wogue, Fontainebleau 1834 Hôtel Drout, Paris December 14, 1967 (53) Private Collection, Paris With Heim 1979 Private Collection, Great Britain Exhibited: Paris, Le Grand Palais, L’Ecole de Fontainebleau,1927-73(85) European Oil Paintings, 1990

EXPLORE作品をもっと楽しむ

全国の美術館・博物館・アーカイブ機関を横断したプラットフォームでコンテンツを検索・閲覧でき、マイギャラリー(オンライン展覧会)の作成などができます。

超高解像度で作品を鑑賞いただけます。

CURRENT
EXHIBITIONS現在開催中の展覧会