JP

FAM NEWSFAMニュース

中国文物交流中心副主任一行が来館されました

4月10日(水)、中国文物交流中心の周宇副主任一行が来館されました。金子朗常務理事らが出迎え、「没後70年 戦争を越えて―写真家ロバート・キャパ、愛と共感の眼差し―」を視察されました。その後、常設展示「西洋絵画 ルネサンスから20世紀まで」、開館40周年記念展示「平和と文化の架け橋 富士美40年の軌跡」、駐日ハンガリー大使館より借用した「大使館の美術展―文化交流の随想―」等を鑑賞されました。
※写真右から3番目が周副主任

CURRENT
EXHIBITIONS現在開催中の展覧会