JP

FAM NEWSFAMニュース

「世界遺産 大シルクロード展」(東北会場)の記者発表会を開催

1月18日(木)午前、「世界遺産 大シルクロード展」(東北会場)の記者発表会が、宮城県庁にて行われました。
八王子、福岡に次ぐ3会場目の開催となります(会場:東北歴史博物館)。

本展は、中国の洛陽、西安、蘭州、敦煌、新疆地域など各地の主要な博物館、 研究機関の所蔵する文物の中から、シルクロードの名宝を紹介します。遣唐使など日本との縁が深い唐の時代を中心とした名品を展観するとともに、 あわせて世界遺産に登録された遺跡の遺品も展示(1級文物45点を含む約200点)します。
記者発表会では、村井嘉浩宮城県知事の挨拶があり、当館の五木田聡館長、東北歴史博物館の阿子島香館長が展覧会の説明を行いました。

本展は4月9日(火)〜6月9日(日)開催されます。

※写真中央が村井知事、右端が阿子島東北歴史博物館館長、右から2番目が五木田聡館長