JP

EXHIBITION OVERVIEW展覧会詳細

[写真コレクション特集] 原生林の響

Sounds of A Virgin Forest—The Wondrous Beauty of Nature Seen Through the Lens of Takeshi Mizukoshi: From TFAM’s Permanent Photography Collection

開催期間 2018年1月2日(火)~2018年3月25日(日)

休館日:月曜日(祝日の場合は開館。翌日火曜日が振替休館)

開館時間:10:00~17:00(16:30受付終了)

会場:東京富士美術館:新館・常設展示室7

主催:東京富士美術館

OVERVIEW概要

 国際的に活躍する写真家・水越武(1938- )は、20代の頃、写真集『高山蝶』(朋文堂; 1959)に感銘を受け、田淵行男(1905-1989)に師事し、この道に進みました。 本年傘寿を迎える水越は、その後の半世紀以上を国内外の高峰や日本の原生林、熱帯雨林など、人が足を踏み入れないような奥地へ入り込み、 崇高な自然と向き合い続けてきました。近年では急激な温暖化で後退が進む氷河など、大自然の営みや壮大な絶景をカメラに収め、国内外で高い評価を受けています。  これらの作品は、私たち人間が、地球上で数十億年という歳月の中で作り出された、絶妙な生態系のバランスの上に生かされていることを、無言のうちに語りかけます。 そして、産業革命以降の生態系の急激な変化、すなわち自然破壊により、そのバランスが崩されていることへ警鐘を鳴らし続けています。  本展を通して、万物を生み出し、慈しみ続けてきた大自然への畏敬の念と、 未来へ続く瑞々しい森へ思いを馳せていただけましたら幸いです。

PICK UPピックアップ

ピックアップ記事はございません。

EVENTS関連イベント

開催予定のイベントはございません。過去のイベントは【一覧をみる】ボタンからご確認ください。

NEWS関連ニュース

該当の記事はございません。

UPCOMING EXHIBITIONS開催予定の展覧会

CURRENT
EXHIBITIONS現在開催中の展覧会