JP

SEARCH RESULTS収蔵品検索結果

エドゥアール・ヴュイヤール( Édouard Vuillard)の作品が 1件見つかりました。

エドゥアール・ヴュイヤール

Édouard Vuillard 1868-1940

フランスのキュイゾー生まれ。10歳のときに一家でパリへ移り住む。エコール・デ・ボザールで短期間学ぶが、後に友人らとナビ派のグループを結成し、大胆かつ装飾的に風景や室内を描いた。「アンティミスト」を自称した彼は、平凡な日常生活をテーマとして落ち着いた作風を確立した。その細やかな感受性と装飾的効果は、晩年まで変わることがなかった。代表作として、浮世絵の影響がみられる《パリの公園》(オルセー美術館蔵)や、1913年に制作されたシャンゼリゼ劇場の壁画装飾などが知られる。

CURRENT
EXHIBITIONS現在開催中の展覧会