JP

SEARCH RESULTS収蔵品検索結果

有綱(古伯耆)( Aritsuna (Ko-Hoki))の作品が 1件見つかりました。

有綱(古伯耆)

Aritsuna (Ko-Hoki)

山陰地方は、古くから砂鉄の産地として知られ、平安時代には伯耆国(鳥取県)に名工・安綱が現れた。現在にみる湾刀型式の形は安綱の時代に完成されたとされる。平安時代後期には、真守・有綱・康家らの刀工を輩出し、華やかな展開を見せる。有綱は、安綱の孫とも安綱の子、真守の孫とも伝えられる名工で、作風は踏張りあって反り高く、宝刀然とした太刀姿を示し、銘は「有綱」の二字を古雅な書体で刀銘にきるのが特徴である。

CURRENT
EXHIBITIONS現在開催中の展覧会