JP

SEARCH RESULTS収蔵品検索結果

ニコラ・ミニャール( Nicolas Mignard)の作品が 1件見つかりました。

ニコラ・ミニャール

Nicolas Mignard 1606-1668

画家ピエール・ミニャールの兄で、「アヴィニョンのミニャール」とも呼ばれた。国王ルイ14世の宮廷画家となり、貴族社会の中で高い評価を受けて、貴族たちを最良の顧客とした。ギリシャのトロイで絵の勉強を始め、その後フランスのフォンテーヌブローでフランソワ1世の収集した作品などの模写に取り組んでいる。1635年からの2年間はローマで過し、特にアルバーニやカラッチの作品を学んだ。フランスに戻ってからアヴィニョンに定住し、1663年にアカデミー会員となり、翌年には副総長に就任している。

CURRENT
EXHIBITIONS現在開催中の展覧会