TFAM NEWS 詳細




2019.04.19

駐日中国大使館を表敬訪問しました

4月15日午後、当館の忍田理事長、五木田館長らが東京・港区の駐日中国大使館に、新任の文化部 石永菁参事官を表敬訪問し、和やかに懇談をしました。

懇談では、当館と中国との文化交流により実現した「中国敦煌展」、「大三国志展」、「漢字三千年展」、中国で開催された当館所蔵品による「西方絵画500年」展などが話題になりました。

石永菁参事官は、これらの展覧会を通して、日中文化交流がさらに推進されることを望まれ、東京富士美術館の展覧会活動に期待を寄せました。

戻る



<0>ホーム
<1>ご利用案内
<2>お得で便利なサービス
<3>展覧会
<4>イベント
<5>収蔵品
<6>美術館について
<7>TFAM NEWS
<8>お問い合わせ
<9>メルマガ解除

(c) 東京富士美術館
All rights reserved.